0000000
【柳の下】能楽掲示板
柳の下掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理用]
主として狂言・能についての掲示板です。良識を持ってご利用下さい。
能楽系の公演であれば、主催者・関係者の方の宣伝書き込みもどうぞ。
政令指定都市以外の開催地はできるだけ都道府県も書いて下さい。
HP管理者は当掲示板に掲示される第三者の投稿内容については一切責任を持ちませんので、自己責任にてご判断下さい。
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

第九回 大阪天満宮梅まつり勧進御能 投稿者:こっこ 投稿日:2017/01/12(Thu) 20:33 No.6991  
02_enmei.gif今年も大阪天満宮梅まつり勧進御能があるそうです。
すぐにいっぱいになってしまいますので
よろしければお早めに。
2月19日に事前講座もあります。

第九回 大阪天満宮梅まつり勧進御能

2017年2月26日(日)

午後6時半始(午後6時開場)大阪天満宮本殿

午後5時45分 天満宮の御神職が門前の朝陽会館に
お迎えにお越し下さいます。
神職の先導のもと、翁の装束を着けたシテと紋服の出演者が
表大門下に整列 「御門之謡の儀」を執り行います。


★神楽式「翁」
シテ:小寺一郎
笛:赤井啓三 小鼓:大倉源次郎
地謡:上野雄三 ほか

★解説 伊原昇

★能 「葵上」
シテ:上野朝義 ツレ:上野朝彦
ワキ:福王知登 ワキツレ:喜多雅人 間:善竹隆司
笛 :赤井啓三 小鼓:大倉源次郎 大鼓:上野義雄 太鼓:上田慎也
後見:長山耕三
地謡:上野雄三 ほか

●3,500円
※要予約 ※盆梅展のご招待券付き

■ご予約・お問合せ 朝陽会館  TEL/FAX 06‐6357‐0844 
          芦屋能舞台 0797‐26‐6290 

「梅まつり勧進御能 事前講座」
平成29年2月19日(日)午後1時半 朝陽会館(大阪市北区天神橋1-17-8)
●料金1,500円(盆梅展のご招待券付き)
講師上野朝義,長山耕三 ほか

http://choyokaikan.com/news/20170226-umematsuri/


大槻能楽堂自主公演能  投稿者:こっこ 投稿日:2017/01/05(Thu) 21:55 No.6987  
02_enmei.gif2017年度の大槻能楽堂自主公演能の年間番組が発表になりました。
公演情報に投稿しましたのでよければご覧になって下さい。
もうすぐ能楽堂のホームページにも載ると思います。
少し回によって値上げになりましたけれども・・・
魅力的な演目ばかりです。
よろしければ。
とりあえず4月の公演予定を。
実方、拝見したいです〜。

大槻能楽堂自主公演能 能の魅力を探るシリーズ 能と和歌

2017年4月15日
14時 大槻能楽堂(大阪市中央区上町A番7号)
★復曲能 実方 大槻文蔵
●前売り 一般5400円 学生2700円 当日 一般5900円 学生3100円
 プラス500円で座席指定可能
2月15日一般発売開始
■大槻能楽堂 06−6761−8055
http://www.noh-kyogen.com/


徳川美術館 平成28年度 能楽講座 猩々 投稿者:こっこ 投稿日:2017/01/04(Wed) 18:07 No.6986  
02_enmei.gif同じ徳川美術館の能楽講座。
こちらはまだ大丈夫だとおもうのですが・・・。
よろしければ。
以前伺ったときに定員以上でも多少なら増やせる会場なので
1回受講も案外大丈夫ですとのお話でしたので
全部受講できない方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
藤田六郎兵衛さんの出演情報に3回とも日程が載っておりますので
それぞれの回で何か演奏やお話をなさるのかも?しれません。
詳しくはお問い合わせ下さい。

徳川美術館 平成28年度 能楽講座 猩々

2017年2月5日(日)

午後1時30分〜3時(開場1時) 定員 150名 徳川美術館 講堂

2017.2.5(日)
東照宮祭礼と山車 「猩々」をめぐって

CBCテレビ 北島徹也氏

2017.2.26(日)
「猩々」の秘伝 重習(おもならい)「乱(みだれ)」

笛方藤田流家元 藤田六郎兵衛氏 ほか

2017.3.12(日)
能「猩々」から誕生した日本舞踊

NPOむすめかぶき 代表理事 市川櫻香氏

●一般 7,500円(入館料を含む)
 賛助会  3,500円(入館料別、賛助会会員証でご入館下さい)
 友の会・大学メンバーシップ
 4,000円(入館料別、友の会(一般)会員証・学生証でご入館ください)

※原則として3回通しての受講をお薦めしますが、空席の場合のみ
 1回1,500円(入館料別)で受講可能

定員になり次第締め切り

申込方法 
往復はがきまたはFAX・Emailで住所・氏名・電話番号・FAX番号(FAXでお申込みの方はFAXで返信)を記入し
下記へお申し込み。

■申込先・お問い合わせ先 
〒461-0023 名古屋市東区徳川町1017 徳川美術館 「講座」係
 Tel: 052-935-6262 / Fax: 052-935-9444
Email:taiken@tokugawa.or.jp

徳川美術館第4展示室にて平成29年3月8日(水)から4月9日(日)まで
「祝言能の世界」をテーマに展示

http://www.tokugawa-art-museum.jp/program/lectures/


また1月の京都観世会の日程、開催都道府県を間違っておりました。
お知らせいただいた方、有難うございました!


徳川美術館 本館リオープン記念 特別企画 投稿者:こっこ 投稿日:2017/01/04(Wed) 17:59 No.6985  
02_enmei.gif明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

ちょっと遅い情報なのでまだ大丈夫なのかどうかわかりませんが、、、
徳川美術館本館リオープン記念の特別企画で笛と鼓の演奏があるそうです。
尾張徳川家秘蔵の笛 蝉折と苅田蒔絵小鼓の音色が登録有形文化財の
本館ホールで聴ける貴重な機会のようです。
よければお問い合わせ下さい。


徳川美術館 本館リオープン記念 特別企画 よみがえる能の響き −笛 蝉折と苅田の鼓の音色−

2017年1月28日(土)

午後1時開演(開場12時30分) 徳川美術館 本館

出演:笛方藤田流十一世宗家 藤田六郎兵衛・小鼓方大倉流十六世宗家 大倉源次郎

曲目 一調一管 「揉之段」「真之音取」「序之舞」「獅子」

●料金 入場料 一般3,000円 (お一人様・全自由席・入館料を含む)
 (会員料金は2枚まで)
 賛助会員2,000円
 友の会会員・大学生 2,500円 
 小中高生 2,000円

申込方法 
往復はがき・FAX・Emailで住所・氏名・電話番号・希望枚数・FAXの方はFAX番号を明記の上、下記へお申し込み。
※賛助会・友の会会員の方は各会員名をお書き添えください。

■お申し込み先 徳川美術館 能の響き係 〒461-0023 名古屋市東区徳川町1017 電話 052-935-6668 FAX 052-935-9444 Email:taiken@tokugawa.or.jp
詳しくはこちら
http://www.tokugawa-art-museum.jp/program/events/vs/


トーク×文楽×狂言 「泣き」の文楽、「笑い」の狂言 あなたは... 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/31(Sat) 21:26 No.6984  
02_enmei.gif来月末に文楽と狂言両方を無料で楽しめる催しがあるそうです。
区内在住・在勤・在学の方優先ではありますが
よければ応募してみてください。
1月18日締め切り(必着)です。


トーク×文楽×狂言 「泣き」の文楽、「笑い」の狂言 あなたはどっちを先に観る?!

2017年1月29日(日)

14時〜16時(開場13時30分〜)

大槻能楽堂(大阪市中央区上町A-7)

★対談:「泣き」の文楽、「笑い」の狂言 その魅力 
【ゲスト】 落語作家・狂言作家 小佐田定雄(おさだ さだお)さん
      産経新聞文化部編集委員 亀岡典子(かめおか のりこ)さん

★文楽実演:「艶姿女舞衣 酒屋の段より お園のくどき」
 (はですがたおんなまいぎぬ さかやのだんより おそののくどき)
 太夫  豊竹呂勢太夫(とよたけ ろせたゆう)
 三味線 鶴澤清志郎(つるさわ せいしろう)
 人形  吉田一輔(よしだ いちすけ)  
     吉田蓑紫郎(よしだ みのしろう)  
     吉田蓑悠(よしだ みのひさ)

★狂言実演:「延命袋」(えんめいぶくろ)
 大蔵流狂言方 茂山千作(しげやま せんさく)
        茂山あきら(しげやま あきら)
        増田浩紀(ますだ ひろき)
        後見 井口竜也(いぐち たつや)

【司会】 落語家 桂 福丸(かつら ふくまる)


【対象・定員】 300名 (未就学児不可)

●無料 但し事前応募が必要
※応募者多数の場合は、抽選。
※大阪市中央区内在住・在勤・在学の方優先

【WEBから申込み】

http://al-form.tank.jp/chuoku/
.
【往復はがきで申込み】
「1/29 トーク×文楽×狂言 参加希望 」と明記のうえ
1.代表者の氏名
2.住所・郵便番号
3.日中連絡のつく電話番号
4.区内在勤・在学の方は勤務先名・学校名および所在地
5.人数(代表者を含め合計2名まで)
を記入。

※返信の宛名面に、代表者の住所・氏名も記入。


【応募締切】
平成29年1月18日(水曜日) 必着

※WEBでお申し込みの方へはメールで
往復はがきでお申し込みの方へは返信はがきで抽選結果をお知らせ。

【申込先】
〒530-0041 

大阪市北区天神橋2丁目北2-25 タキガワビル404

オフィス・オルタナティブ「1/29 トーク×文楽×狂言」係

電話番号 06-6940-0666 (平日10時〜18時)

詳しくはこちら
http://www.city.osaka.lg.jp/chuo/page/0000383518.html


今年も色々有難うございました。
来年も宜しくお願い申し上げます。


多賀大社 翁始式 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/30(Fri) 20:06 No.6983  
02_enmei.gif詳細がわかりました。
かなり・・・寒いところですが・・・
(私が伺った時は前日の雪が凍っていてその上に並べられた
椅子に座って拝見しました・・・)
無料ですし、よろしければ。

多賀大社 翁始式

2017年1月3日(火)

午前11時 多賀大社
★翁 翁 青木道喜 三番三 鈴木実 千歳 橋本忠樹 面箱 井口竜也
 笛 森田保美 小鼓 曽和正博 松田康彦 曽和伊喜夫 大鼓 谷口正壽
★舞囃子 屋島 浦部幸裕
 笛 森田保美 小鼓 曽和伊喜夫 大鼓 谷口正壽
★狂言 福の神 茂山七五三 松本薫 網谷正美
●無料
■お問い合わせ 多賀大社 0749-48-1101
http://www.tagataisya.or.jp/


江戸時代の教養を考える 茶書をよんで、謡をうたう 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/30(Fri) 20:01 No.6982  
02_enmei.gif弘道館のもう一つの講座「江戸時代の教養を考える 茶書をよんで、謡をうたう」。
来年も続くそうです。
初回は来月22日です。よろしければ。

江戸時代の教養を考える 茶書をよんで、謡をうたう(2017年)

2017年1月22日(日)

弘道館

第一部 16時30分 勉強会「茶書をよむ」
          リーダー=濱崎加奈子、太田宗達
第二部 18時   実践「お謡をうたってみよう」
          講師=林宗一郎(能楽師)、樹下千慧(能楽師)
お申込みはこちらから
http://kodo-kan.com/classes/edojidai-kyouyou/

●参加費:3,000円(第一部のみ、第二部のみの場合は一部2,000円)
    *学割あり(2,000円/第一部のみ、第二部のみは1,000円 *学生証の呈示)
開催日の5日前までにご予約

■弘道館 075-441-6662(10時〜17時)
http://kodo-kan.com/index.html


「京あるきin 東京 2017」 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/30(Fri) 19:58 No.6981  
02_enmei.gif来年も京都を紹介するイベント「京あるきin 東京 」があるそうです。
オープニングで橋本忠樹さんと曽和鼓堂さんが出演されるようです。よろしければ是非。

「京あるきin 東京 2017」オープニング

2017年2月4日(土)

11:45〜19:30

【会場】
KITTE 1階 アトリウム(千代田区丸の内2-7-2) 、
JPタワー・KITTE 4階 ホール&カンファレンス (千代田区丸の内2-7-2)

【アクセス】
JR「東京駅」徒歩約1分、東京メトロ「東京駅」地下道より直結

【司会】
竹内 弘一(KBS京都キャスター)

11:45〜19:30

「京あるきin 東京 2017」オープニング

 会場:KITTE 1階 アトリウム


11:45〜12:15
舞妓の舞披露、主催者あいさつ


12:15〜12:45
生け花と能の会(第一部)
「生け花」「能」「漆」それぞれの継承者が伝統文化に親しめるひとつの舞台を作り上げます。
出演:笹岡 隆甫(華道 未生流笹岡 家元)
橋本 忠樹(能楽観世流シテ方)
曽和 鼓堂(能楽囃子幸流小鼓方)
三木 啓樂(漆工芸家)


12:45〜13:40
オープニングトーク
出演:吉岡 里帆(女優)
小山 薫堂(京都館館長)
笹岡 隆甫
門川 大作(京都市長)


14:30〜15:00
生け花と能の会(第二部)


15:30〜15:50
SAVE KYOTO For Future Generations.
京都国立博物館と文化財保護基金のPR大使のトラりんが登場!

17:30〜18:00
ヤッサン一座の紙芝居

18:30〜19:15
志の彦京あるき落語会
出演:立川 志の彦

●無料
詳しくはこちら
http://kyoaruki.jp/events/view/100


年始のラジオ番組 投稿者:織瀬 投稿日:2016/12/27(Tue) 21:51 No.6980  
19_tenjin.gif年始のラジオ番組をまとめてみました。

☆ラジオ☆
1月1日の午前10時から、『FM新春謡曲狂言−宝生流−』番囃子「東北」が放送されます。
シテ 宝生和英、ワキ 辰巳満次郎、笛 松田弘之、小鼓 観世新九郎、大鼓 大倉栄太郎
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2017-01-01&ch=07&eid=66482&f=4258

1月2日の午前10時〜『FM新春謡曲狂言−和泉流狂言−』
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2017-01-02&ch=07&eid=66670&f=4258

1月3日の午前10時〜『FM新春謡曲狂言−観世流−』
番囃子「高砂」シテ 大槻文藏 シテツレ 大槻裕一 ワキ 福王知登 ワキツレ 喜多雅人
笛 藤田六郎兵衛 小鼓 成田達志 大鼓 山本哲也 太鼓 上田悟
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2017-01-03&ch=07&eid=66858&f=4258


年末年始のテレビ放送 投稿者:織瀬 投稿日:2016/12/27(Tue) 21:50 No.6979  
21_warai.gif年末年始のテレビ番組をまとめてみました。
茂山家の「鶏聟」「花子」に関しては様々なテレビ局・放送時間がありますので
下記をご確認ください。
http://kyotokyogen.com/2016/12/20161222shinshunteisei/


★テレビ★ 
12月30日、今年最後の『にっぽんの芸能』「今年の話題2016」
今年亡くなられた名人、新たに人間国宝に認定された方などが映るかもしれません。
http://www4.nhk.or.jp/nippongeinou/x/2016-12-30/31/19251/2142285/

1月1日の午前6時半から能「西行桜」が放送されます。
  シテ 野村四郎、ワキ 福王茂十郎、アイ 山本東次郎、地頭 観世清和
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2017-01-01&ch=31&eid=20704&f=4255

1月1日の午前10時半からTOKYO MX2 新春狂言「鶏聟」茂山家
http://kyotokyogen.com/2016/12/20161222shinshunteisei/

1月2日の『さんまのまんま』に野村萬斎さんがゲスト出演します。
http://mdpr.jp/news/detail/1648040

1月3日の正午からTOKYO MX1 新春狂言「花子」茂山家
http://kyotokyogen.com/2016/12/20161222shinshunteisei/

1月の最終日曜日、Eテレ『古典芸能への招待』は
今年10月14日に開催された第20回 友枝昭世厳島観月能が放送されるようです。
能「羽衣」と半能「高砂」
 シテ 友枝昭世、ワキ 森常好、ワキツレ 森常太郎
 笛 杉市和、小鼓 横山晴明(「高砂」は横山幸彦)、大鼓 亀井広忠、太鼓 観世元伯
和歌山で複曲された紀州徳川家版「石橋」シテ 香川靖嗣 ワキ 宝生欣哉
も合わせて放送されるそうです。
http://tomoeda-kai.com/message_topics/1175/


新年の能楽行事のご案内 投稿者:Taka 投稿日:2016/12/26(Mon) 21:10 No.6978  
23_daiko.gif新年に福岡で行われる、能楽堂以外での催しをご案内いたします。
いずれも観覧無料です。

○住吉神社松囃子奉納
日時:2017年1月3日(火)11:00〜
場所:住吉神社神楽殿(福岡市博多区)
・素謡「鶴亀」
・舞囃子「高砂」
・舞囃子「猩々」
このあと、地元の子供たちによる仕舞奉納もあります。
注:神楽殿は楼門を入って左側にあります。能楽殿ではありませんのでお気をつけください。

○お正月に町家で謡と仕舞
日時:2017年1月3日(火)13:00〜
場所:博多町家ふるさと館 町家棟(福岡市博多区 櫛田神社前)
・子供たちによる謡と仕舞です。
博多町家ふるさと館HP:http://www.hakatamachiya.com/


上賀茂神社新年奉納 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/23(Fri) 18:32 No.6977  
02_enmei.gif今年も上賀茂神社で奉納があるそうです。

上賀茂神社新年奉納

2017年1月2日(月) 振替休日

13時半 上賀茂神社 橋殿
★翁 賀茂之式 井上裕久 浦部幸裕
 笛 森田保美 小鼓 林大輝
★仕舞 屋島 橋本雅夫
★仕舞 草紙洗小町 吉田潔司
★仕舞 岩船 橋本擴三郎
★能 猩々 浅井通昭 原大
 笛 森田保美 小鼓 林大輝 大鼓 石井保彦 太鼓 井上敬介
●無料
http://www.inoue-hirohisa.jp/
http://www.kamigamojinja.jp/


上野松颯会定期能楽会 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/16(Fri) 20:15 No.6976  
02_enmei.gif来年の上野松颯会定期能楽会の年間番組が
上野雄三さんのサイトに載せてくださってました。
よろしければ。
とりあえず初回の3月の番組を。

上野松颯会定期能楽会

2017年3月18日(土)

13時 大槻能楽堂 
★舞囃子 鶴亀 小寺一郎
★狂言 腰祈 善竹忠一郎 上吉川徹
★能 江口 上野朝義
●一般4,000円 学生2,000円
■お問い合わせ 朝暘会館 06-6357-0844 大槻能楽堂 06-6761-8055
http://www.noh-kyogen.com/index.html
http://choyokaikan.com/
こちらに年間番組を載せてくださってます。
http://www.u-yuzo.com/archives/1874


能三流派ワークショップ 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/16(Fri) 18:24 No.6975  
02_enmei.gif料金が書いてありませんでしたが
やはり無料だそうです。
まだ募集人数に達していないそうですのでよろしければ。

能三流派ワークショップ

日 時
2017年1月22日(日)宝生流
2017年1月29日(日)観世流※日程が変更になりました
2017年2月19 日(日)喜多流 
各回13:30〜

会 場
豊郷地区市民センター※会場が変更になりました


●無料
 定員各会場100名ずつ

応募方法
ハガキに郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・参加人数・希望流派をご記入の上
〒320-8570
宇都宮市文化会館(住所不要)
「能三流派ワークショップ」係まで

ご注意
※応募多数の場合は抽選
発表は整理券発送で

応募期間
2016年11月4日(金)〜2017年1月6日(金)当日消印有効

■お問い合わせ(公財)うつのみや文化創造財団 028(636)2125
http://www.bunkakaikan.com/organized/170122/index.html


第2回新春能 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/16(Fri) 18:19 No.6974  
02_enmei.gif湊川神社での新春能。
なかなか詳細がわからなかったのですがチラシを載せてくださってました。
よろしければ。

第2回新春能

2017年1月8日(日)

12時開場  13時開演 湊川神社神能殿
★神歌 藤井徳三 藤井丈雄
★能 鶴亀 上田大介 吉井晟朝 吉井紹智 江崎正左衛門 是川正彦 松本義昭 牟田素之
 笛 八木原周平 小鼓 高橋奈王子 大鼓 大村滋二 太鼓 梶谷義男
★狂言 靭猿 猿曳 善竹忠重 大名 善竹忠亮 太郎冠者 岡村和彦 小猿前川加奈恵
●前売り 一般4500円 学生2500円
 当日 一般5000円 学生3000円
■能楽協会神戸支部 0798−70−9120
こちらにチラシを載せてくださってます
http://yukikasada.com/event.html
http://www.nohgaku.or.jp/index.html


八坂神社初能奉納 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/12(Mon) 20:12 No.6973  
02_enmei.gif近所の掲示板にお正月の八坂神社の行事のポスターが
貼ってありました。
無料ですしよろしければ。

八坂神社初能奉納

2017年1月3日(火)

9時 八坂神社能舞台
★翁 翁 金剛永謹 三番三 茂山茂 千歳 増田浩紀
★仕舞 桜川 片山九郎右衛門
●無料
■お問い合わせ 八坂神社 075−561−6155
http://www.yasaka-jinja.or.jp/


第44回西宮市芸術祭 能楽講座 気軽に楽しもう! 能の世界  投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/11(Sun) 21:56 No.6972  
02_enmei.gif西宮で来年も能楽講座があるそうです。

第44回西宮市芸術祭 能楽講座 気軽に楽しもう! 能の世界

2017年1月9日(月) 成人の日

13:00開場/13:30開演 フレンテホール
★やさしい能楽の話
★能「羽衣」 寺澤幸祐 福王知登
笛 貞光智宣 小鼓 久田陽春子 大鼓 上野義雄 太鼓 中田弘美
●全自由席 一般\1,000 アミティ友の会会員\800 高校生以下\500
前売・当日同額  

チケット取扱所 ・・・ 西宮市民会館、フレンテホール、なるお文化ホール、
          プレラホール、甲東ホール
■【お問合せ】(公財)西宮市文化振興財団 0798-33-3111
http://www.nishi-bunka.or.jp/


国立新美術館 開館10周年記念ウィーク 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/11(Sun) 17:05 No.6971  
02_enmei.gif国立新美術館で無料の狂言公演があるそうです。
申し込みも不要です。

国立新美術館 開館10周年記念ウィーク 
狂言公演 山本東次郎家一門

2017年1月20日(金)

午後6時30分〜7時30分  国立新美術館1階ロビー特設舞台
★狂言「呼声」
★狂言「鬼の継子」
★狂言「福の神」
出演 山本東次郎 山本則俊 山本泰太郎 山本則孝 
    山本則重 山本則秀 山本凜太郎 若松隆

●入場無料(予約・事前申し込み不要)
 但し椅子席が限られているため多数ご来場の場合は立ち見

■お問い合せ    大蔵流狂言山本事務所  03-3384-6970
http://www.kyogenyamamoto.com/information/ 
http://www.nact.jp/10th_anniversary/


第17回地域伝統芸能まつり 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/10(Sat) 18:55 No.6970  
02_enmei.gif地域伝統芸能まつりの内容が発表になりました。
無料ですが、事前に応募が必要です。
応募締め切りは平成29年1月28日(土) 必着です。
よろしければ。

第17回地域伝統芸能まつり

2017年2月26日(日)

午後2時30分開演(午後1時30分開場)
NHKホール(東京都渋谷区神南2-2-1)
アクセス:http://www.nhk-sc.or.jp/nhk_hall/access.html

★エイサー 沖縄県うるま市
★御坊祭の「獅子舞」「四つ太鼓」(ごぼうまつりの ししだいこ よつだいこ) 和歌山県御坊市
★浦浜念仏剣舞(うらはまねんぶつけんばい) 岩手県大船渡市
★ひろしま安芸高田神楽(ひろしまあきたかたかぐら) 広島県安芸高田市
★狂言「梟山伏」(ふくろうやまぶし) 出演:野村又三郎 ほか
★西馬内盆踊り(にしもないぼんおどり) 秋田県羽後町
★東方組太鼓踊り(ひがしかたぐみたいこおどり) 熊本県湯前町
★つきじ獅子祭(つきじししまつり) 東京都中央区

●入場無料

応募方法 平成29年1月28日(土) 必着
※応募多数の場合は抽選

1.インターネット(パソコン、携帯電話等)
募集サイト http://www.nhk-p.co.jp/matsuri17/
から ご応募

2. はがき
往復はがきに@〜Fを明記のうえ、下記事務局まで。
@郵便番号 A住所 B氏名
C年代 D性別 E電話番号
F入場希望者数(はがき1枚につき2名まで)

【応募先】
〒150-0047 東京都渋谷区神山町5-5 NRビル5F
「地域伝統芸能まつり」観覧応募事務局

※未就学児も1名とする。
※返信はがきには、自分宛の住所・氏名を記入。

■お問い合わせ先
ハローダイヤル 03-5777-8600(全日8:00〜22:00)
http://www.jafra.or.jp/matsuri/index.php


茂山狂言会 50周年記念 投稿者:こっこ 投稿日:2016/12/09(Fri) 21:55 No.6969  
02_enmei.gifチラシを送っていただきました。
来年で50周年になるそうです。
番組は50年前の第一回の番組と同じものを再現されたとか。
よろしければ。

茂山狂言会 50周年記念

2017年3月18日(土)

14時 金剛能楽堂
★狂言 福部の神 勤め入り 
 茂山あきら 茂山宗彦 茂山逸平 
 茂山千五郎 茂山茂 島田洋海
 井口竜也 松本薫 丸石やすし
★舞囃子 船弁慶 金剛永謹
★狂言 狸腹鼓 茂山千三郎 茂山童司
★狂言 木六駄 茂山七五三 茂山千作 茂山茂 網谷正美
●S席 6000円 A席 4000円 
 学生 2000円 小学生 1000円
 一般発売2017年1月8日10時より
 チケットぴあ Pコード 455−541
 ローソンチケット Lコード53508
■茂山狂言会事務局 075−221−8371
http://kyotokyogen.com/

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路  &  isso