0000000
【柳の下】能楽掲示板
柳の下掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [携帯に掲示板アドレスを送信] [管理用]
主として狂言・能についての掲示板です。良識を持ってご利用下さい。
能楽系の公演であれば、主催者・関係者の方の宣伝書き込みもどうぞ。
政令指定都市以外の開催地はできるだけ都道府県も書いて下さい。
HP管理者は当掲示板に掲示される第三者の投稿内容については一切責任を持ちませんので、自己責任にてご判断下さい。
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

繻子の靴 四日間のスペイン芝居 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/24(Sat) 06:49 No.6927  
02_enmei.gifこちらも能や狂言ではないんですけど。。
狂言の方々や笛の藤田六郎兵衛さんが出演されますのでよろしければ。
野村萬斎さんは映像出演だそうです。

繻子の靴 四日間のスペイン芝居

日程
2016年12月10日(土)〜2016年12月11日(日)

時間
11:00 〜 20:30

場所
瓜生山キャンパス 京都芸術劇場 春秋座

【日程】2016年 12月10日(土) ・11日(日) 各日11:00開演
*両日とも通し上演 *終演20:30頃(途中約30分の休憩が3回入ります)
【会場】京都芸術劇場 春秋座 (京都造形芸術大学内)

【作】ポール・クローデル『繻子の靴』(岩波文庫版)
【翻訳・構成・演出】渡邊守章  【映像・美術】高谷史郎  【照明】服部基

【出演】剣幸/吉見一豊、石井英明、阿部一徳、小田豊、瑞木健太郎/
茂山七五三、茂山宗彦、茂山逸平、島田洋海、鈴木実/
岩澤侑生子、岩ア小枝子、鶴坂奈央、千代花奈、田中沙依、片山将磨、山本善之、磯貝優志、谷田真緒/
藤田六郎兵衛(能管)/野村萬斎(映像出演)

【演出助手】木ノ下裕一、岩ア小枝子  【映像プログラミング】濱哲史、古舘健、白木良
【映像技術】三谷正  【音楽】原摩利彦 【音響操作】宮田充規  【舞台監督】夏目雅也、大鹿展明  【衣装】萩野緑

【入場料】(全席指定)
一般 6500円/シニア6000円/京都芸術劇場友の会5500円/学生&ユース3000円 

【チケット発売日】友の会先行発売 9月27日(火)/一般発売 9月28日(水)

【主催・製作】京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター



≪関連企画≫明倫ワークショップ  『繻子の靴』をめぐる対談

 【『繻子の靴』について――翻訳の”足取り”】渡辺保(演劇批評)、渡邊守章
10月23日(日)14:00〜15:30

 【『繻子の靴』――テクストと演出】渡邊守章、木ノ下裕一(木ノ下歌舞伎主宰)
10月30日(日)16:00〜17:30

会場:京都芸術センター(京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2)
定員40名
無料・要事前申込み
お申込み先:京都芸術センターTEL075-213-1000

■お問合せ
京都芸術劇場チケットセンター075-791-8240

URL
http://www.syusunokutu.com/special
http://k-pac.org/?p=1269


伝統文化に学ぶ(61)宝生流能と狂言 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/23(Fri) 22:14 No.6926  
02_enmei.gif霞会館とNHK文化センターは毎年、講座「伝統文化に学ぶ」を開き
日本の伝統文化をひろく一般の方々に紹介なさってるそうで
今年は10月25日に宝生能楽堂で能と狂言の会があります。

青山教室のホームページに一般の方も入会不要で無料で申し込みできるように
書いてありますので大丈夫だとは思いますが
一応電話や窓口でお問い合わせ下さい。

官製ハガキで申し込みで10月10日(必着)締め切りです。
応募者多数の場合抽選です。

伝統文化に学ぶ(61)宝生流能と狂言

2016年10月25日(火)

14:00〜16:30 宝生能楽堂

講師 法政大学名誉教授 西野春雄

★狂言「仏師」
★能「紅葉狩」

●無料 定員 300名
 但し申し込みが必要 
 一般の方も入会不要で申し込み可能だそうです。

申込方法 
官製ハガキ(一人1枚)に住所・氏名・電話番号
「伝統文化に学ぶ(61)」希望と記入し、
 107−0062
 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館4F
 NHK文化センター青山教室伝統文化(61)係宛に郵送。

【締切】10月10日(月)必着。応募者多数の場合は抽選。

※応募なさる場合は電話か窓口で一応お問い合わせ下さい

詳しくはこちら
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_411880.html


第五十回 十五周年記念 謡講・声で描く能の世界 京の町家でう... 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/23(Fri) 18:52 No.6925  
02_enmei.gifもう15年、50回になるんですね・・・。
今回の会場は室町の帯屋さん、誉田屋さんです。
よろしければ。

第五十回 十五周年記念 謡講・声で描く能の世界 京の町家でうたいを楽しむ

2016年11月12日(土)

誉田屋源兵衛(京都市中玉室町通三条下ル)
http://kondayagenbei.jp/index.html

第一部
14時
★仕舞 高砂 吉浪壽晃
★仕舞 羽衣 橋本光史
★独吟 盛久 二段下ゲ 井上裕久
★独鼓 駒之段 井上裕久 小鼓 林吉兵衛
★素謡 正尊 起請文 井上裕久 吉浪和紗 浦部幸裕 吉田篤史 吉浪壽晃

第二部
17時
★仕舞 高砂 浦部幸裕 
★仕舞 羽衣 吉田篤史
★独吟 盛久 二段下ゲ 井上裕久
★独鼓 笠之段 井上裕久 小鼓 林吉兵衛
★素謡 恋重荷 井上裕久 橋本光史 吉浪壽晃

●各部2500円

■お問い合わせ 佐々木能衣装方 洛謡社事務局
 080−9123−2883 FAX 075−432−0561
 (月〜金曜日の10時から16時)


東洋大学文学部伝統文化講座「能楽鑑賞教室」 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/22(Thu) 18:24 No.6924  
02_enmei.gif学生さんの鑑賞教室ですが一般の方も参加可能です。

東洋大学文学部伝統文化講座「能楽鑑賞教室」

日時:2016年10月1日(土) 15時00分開演(14時30分開場)

場所:東洋大学白山キャンパス5号館井上円了ホール
(収容700名。鑑賞者多数の場合は文学部学生を優先して入場ですが
 他学部生、一般の方々を含めて自由にご鑑賞可能)

●無料、申し込み不要

 出演:銕仙会 他

 内容: ○解説  ○能装束着付実演

    ○狂言『膏薬練』(三宅右矩)  ○能『通小町』(観世銕之丞)上演

詳しくはこちら
http://www.toyo.ac.jp/site/lit/110886.html


沖縄の登野城能囃子・琉球舞踊および大倉流華月会連調奉納 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/22(Thu) 18:03 No.6923  
02_enmei.gif第六十次式年造替 春日大社正遷宮奉祝行事。
様々な奉納が行われますが
沖縄の登野城能囃子、琉球舞踊の奉納も11月14日にあるそうです。

大倉流の大倉源次郎師がご尽力されたそうで
大倉流小鼓華月会の連調奉納もあります。

無料ですのでよろしければ。

第六十次式年造替 春日大社正遷宮奉祝行事

沖縄の登野城能囃子・琉球舞踊および大倉流華月会の連調奉納

平成28年11月14日 11時 春日大社林檎奉納舞台

こちらに予定が載っております。
http://www.kasuga-houshuku.jp/event/pdf/guidebook.pdf

●陪観無料
http://www.kasuga-houshuku.jp/
こちらにも
https://www.facebook.com/hanartudumi/?fref=nf


圓教寺能 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/22(Thu) 17:36 No.6922  
02_enmei.gifあの有名なお寺さんで無料のお能があるそうです。
いいな〜。お天気になりますように。

圓教寺能

2016年11月20日(日)

14時 書寫山圓教寺 小雨決行 荒天中止 16時頃終了予定
★連吟 書写山
★仕舞 橋弁慶
★仕舞 東北
★仕舞 鵺
★能 葵上 梓之出 上田大介
●無料
こちらにチラシを載せてくださってます
http://yukikasada.com/event.html
http://www.shosha.or.jp/


第11回「狂言を楽しむ 徳讃会」 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/22(Thu) 17:31 No.6921  
02_enmei.gifホームページが新しくなってました。
10月1日から申し込み受付開始だそうです。

第11回「狂言を楽しむ 徳讃会」

2016年11月13日(日)

開場:13時30分 開演:14時 終演:16時半頃 善竹能舞台
★小 舞『七つに成子』(ななつになるこ)
 善竹高徳  地謡:善竹徳一郎 善竹長コ
★狂 言『二九十八』(にくじゅうはち)
 男:善竹大二郎  女:善竹 忠亮  後見:善竹 長コ
★狂 言『蝸牛』(かぎゅう)
 山伏:善竹徳一郎  主:善竹 長コ 太郎冠者:善竹 忠亮
 後見:善竹大二郎

申込みは10月1日から

●一般券4,000円 学生券(20歳以下)3,000円

■お問合せ 一般社団法人 高和会 善竹能舞台
 tel & fax:072−687−8757
 〒569-1032 大阪府高槻市宮之川原5丁目3番1号
http://www.zenchiku.org/performance/schedule.html#11th_tokusankai


第六回湘南ひらつか能狂言  復曲能「伏木曽我」 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/22(Thu) 17:29 No.6920  
02_enmei.gifこちらにも紹介記事が載りました。
http://www.townnews.co.jp/0605/2016/09/22/350010.html
まだチケットあるようです。よろしければ。

第六回湘南ひらつか能狂言  復曲能「伏木曽我」

2016年11月26日(土)

14時平塚中央公民館大ホール
★独吟 「大磯」加藤眞悟
★仕舞 「小袖曽我」梅若久紀 梅若万佐晴
★解説 
★復曲能「伏木曽我」 加藤眞悟 長谷川晴彦 安田登
 笛 槻宅聡 小鼓 飯富孔明 大鼓 大倉慶乃助
●【全席指定】
 S席 3,000円
 A席 2,500円
 B席 2,000円
【発売日】
 平成28年9月4日(日)10:00から
【電話予約】
 平成28年9月6日(火) 8:30から

販売所:
文化事業課(平塚市民センター内)TEL:0463-32-2237
山野楽器(ラスカ平塚4階)TEL:0463-27-1930
ヨネザワ楽器 TEL:0463-23-7097
ラディアン(二宮町)TEL:0463-72-6911
くすの木(平塚市中央公民館内)TEL:0463-34-0456

【学生(中学生以上)無料招待席あり 先着60名】
◆お申し込み方法◆
 往復はがき(1名につき1枚)に
 住所・氏名(ふりがな)・学校名・学年・年齢・電話番号
 を明記の上、
 〒254-0045 平塚市見附町15の1
 文化事業課「湘南ひらつか能狂言」係まで
 お申し込み。
 平成28年9月5日の消印から有効

詳しくはこちら
http://www.hiratsukazaidana.jp/concert.shtml

http://katoshingo.com/


平成28年度伝統文化体験教室【能楽のススメ】 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/19(Mon) 16:57 No.6919  
02_enmei.gif12月ですが申し込み先着順で締め切りだそうですので
お早めに。

平成28年度伝統文化体験教室【能楽のススメ】

2016年12月14日(水)

開催日:平成28年12月14日(水)
場所:兵庫県公館 和風会議室(楠園亭)

能楽師の指導のもと、実際に声を出して「謡(うたい)」をうたったり、小鼓や太鼓など能の楽器を演奏したりします。

【第1部】    9時40分〜10時40分

「能を演じよう!」
能楽の謡と型(謡曲・仕舞の体験)


【第2部】    10時50分〜11時50分

「能の楽器を演奏しよう!」
(小鼓と太鼓の実技)

※第1部のみ、第2部のみの受講も可能です。

≪講 師≫ 能楽協会神戸支部
≪定 員≫ 15名(先着順)
※満員で受講不可の場合電話連絡あり。
●≪参加費≫ 無料ですが事前申し込みが必要

申し込み先
(ファックスまたは郵送でお申し込みください)
〒650-0011
神戸市中央区下山手通4-16-3 県民会館6階
公益財団法人 兵庫県芸術文化協会 文化振興部
TEL:078-321-2002 FAX:078-321-2139
http://www.hyogo-arts.jp/?p=9895


田賀屋狂言会 面尽くし狂言を観る会 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/19(Mon) 16:28 No.6917  
02_enmei.gif後楽園で狂言会もあるそうです。
よろしければ。

田賀屋狂言会 面尽くし狂言を観る会

2016年11月18日(金)

18時開演(17時半開場) 後楽園能舞台
★解説
★狂言 菌 田賀屋夙生 島田洋海 山下守之 岡山市内小学生
★狂言 六地蔵 茂山千五郎 茂山宗彦 井口竜也 山下守之
●一般前売り2000円 当日2500円
 学生1000円
 全て後楽園の入園料含む 全自由席
■田賀屋狂言会事務局(広坂)086−255−4101
http://tikinavi.jp/?act=info_detail&info_id=73858


かいづの狂言2016 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/18(Sun) 22:20 No.6916  
02_enmei.gif今年は早めに予定を載せてくださったようです。

かいづの狂言2016

2016年11月3日(木) 文化の日

午前の部 11時〜 ・ 午後の部 14時〜 

場 所   海津市歴史民俗資料館 能舞台

●料 金   大人1,000円  小中学生500円(狂言鑑賞、常設展観覧、呈茶代を含む。)

午前の部  
★創作狂言「失せうろこ」(作 やまかわさとみ・振付 和泉流狂言方 佐藤友彦)
★狂言「附 子(ぶす)」   シテ 鹿島 俊裕
      
午後の部  
★狂言「吹 取(ふきとり)」 シテ 井上松次郎
★狂言「鏡男(かがみおとこ)」シテ 今枝 郁雄

出 演   創作狂言・・・木曽三川子ども狂言クラブ
      狂 言 ・・・狂言共同社

そのほか、お茶を楽しむ会(抹茶)は、午前10時より舞台横の御書院の間にて開催。

お茶を楽しむ会は先着150名。
それ以外の方は、当日料金より200円を割り引き。

■お問い合わせ先 歴史民俗資料館 0584-53-3232
http://www.city.kaizu.lg.jp/topics/event-info/post-691.html


宇佐神宮 風除報賽祭 奉納能 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/18(Sun) 21:34 No.6915  
02_enmei.gif今年の宇佐神宮の奉納能、武田宗典さんのホームページに
予告版の番組を載せてくださってました。

宇佐神宮 風除報賽祭 奉納御神能

2016年10月21日(金)

12時 宇佐神宮
★神事
★神歌 中島豊 金光直明
★仕舞 熊坂 並松吉昭
★解説 武田宗典
 笛 森田徳和 小鼓 飯冨章宏 大鼓 白坂保行 太鼓 吉谷潔
★舞囃子 菊慈童 鷹尾維教
 笛 森田徳和 小鼓 飯冨章宏 大鼓 白坂保行 太鼓 吉谷潔
★狂言 柿山伏 河原康生 中島清幸 秋吉英二
★能 通小町 雨夜之伝 武田宗和 武田宗典 飯冨雅介
  笛 森田徳和 小鼓 飯冨章宏 大鼓 白坂保行
終了予定16時
●入場料2,000円(全席自由)
■チケット問い合わせ 宇佐神能会 0978−37−0001
詳しくはこちら
http://takedamunenori.com/work/
http://www.usajinguu.com/


金剛流能楽研究会 〜歴史と体験〜 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/18(Sun) 09:08 No.6914  
02_enmei.gif仙台の東北大学で能のお話や体験会があるそうです。
定員に達し次第締め切りだそうですのでお早めに。
学生さんは無料です。
一般の方でも1000円です。

金剛流能楽研究会 〜歴史と体験〜

2016年10月31日(月)

18時半から21時 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール 会議室
お話や実演
謡・仕舞の体験
講師 今井克紀
●小学生〜大学生 無料
 一般 1,000円
定員80名 定員に達し次第締め切り
■今井事務所
TEL 075-491-2647 FAX 075-491-2647
詳しくはこちら
http://www.imaikatsunori.com/2016/09/05/10%e6%9c%8831%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%9c%88%ef%bc%89-%e9%87%91%e5%89%9b%e6%b5%81-%e8%83%bd%e6%a5%bd%e7%a0%94%e7%a9%b6%e4%bc%9a%ef%bd%9e%e6%ad%b4%e5%8f%b2%e3%81%a8%e4%bd%93%e9%a8%93%ef%bd%9e-%e6%9d%b1/


ひとつの机とふたつの椅子とシェイクスピア 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/17(Sat) 19:18 No.6913  
02_enmei.gif能ではないんですけど・・・
金春流の櫻間金記さんが出演される舞台があるそうです。
色々なジャンルの方が出演されますが、、、
まだ詳しい内容はよくわかってない(!?)そうです。
でもよろしければ。

ひとつの机とふたつの椅子とシェイクスピア

one table two chairs meeting 2016



Aプロ(演出) | ダニー・ユン(香港)、リュウ・シャオイ(シンガポール)、パウィット・マハサリナンド(タイ)、ツァオ・ジーウェイ(中国) 
Bプロ(演出) | 佐藤信、ティティ・マルゲスティ・ニングシ(インドネシア)、ヤン・ヤン(中国)、武田幹也 

公演期間 2016年10月21日(金)〜10月23日(日)
会場 座・高円寺1
チケット発売日 2016年09月18日(日)

10/21(金)19時 Aプロ
10/22(土) 13時 Aプロ 19時 Bプロ
10/23(日) 13時 Bプロ

AプロとBプロで上演する作品が異なります。
各回公演終了後に、ポストトークがあり。
★託児サービスあり=10/22の13時公演(対象:1歳〜未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇の1週間前までに、劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申込みください。


キャスト
【Aプロ】
演出:ダニー・ユン(香港)
出演:Rajanikara Leng Kaewdee(タイ)、唐沁(中国)

演出:劉暁義(シンガポール)
出演:劉○贇(中国)、郭勁○(シンガポール)
○の字が文字化けしますので省略しております。
詳しくは劇場のホームページで。

演出:Pawit Mahasarinand(タイ)
出演:Ornanong Thaisriwong(タイ)、朱虹(中国)

演出:曹志威(中国)
出演:Didik Nini Thowok(インドネシア)、孫伊君(中国)


≪Bプロ≫
演出:佐藤信(日本)
出演:櫻間金記(日本)、徐思佳(中国)

演出:Titi Margesti Ningsih(インドネシア)
出演:Liswati(インドネシア)、Yusuf Busro(インドネシア)

演出:楊陽(中国)
出演:孫晶(中国)、丁俊陽(中国)

演出:武田幹也(日本)
出演:武田幹也(日本)、斎藤栗子(日本)

●全席自由 
Aプロ・Bプロ各 2,500円(税込)
ABセット券 4,000円(税込)
「なみちけ」ご使用になれます
※セット券には、「なみちけ」はご使用になれません。

※未就学児のお子様はご入場いただけません。
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースを用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合せください。■問合せ先:劇場チケットボックス03-3223-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでの予約に限り、1割引きになります。


チケット販売窓口

座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)


座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/

■お問合せ  座・高円寺  03-3223-7500
http://za-koenji.jp/detail/index.php?id=1580


日本最古のコスプレ ザ・装束3〜あやかし〜 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/16(Fri) 20:42 No.6912  
02_enmei.gifこちらも今頃ですが・・・
撮影もできるようですよ!
よろしければ是非!

2016年10月9日(日)

13時半開場 14時開演 シアターセブン
テーマ 鵺
出演 井戸良祐(能楽師観世流シテ方)
   上野雄介(能楽師観世流シテ方)
解説 長田 あかね
  (神戸女子大学古典芸能研究センター非常勤研究員)
司会 浅尾典彦(夢人塔)

プログラム
「日本のオリジナルミュージカル”能”の魅力」
 能の衣装、面、舞台、歴史などの紹介など

●前売り2,500円 / 当日3,000円
※1ドリンク、撮影代込み
   ※カメラなどは各自持参。

■ご予約、お問い合わせ
  電話予約:06-4862-7733
  メール予約:ticket@theater-seven.com

 メール予約の場合、件名に「ザ・装束3」と記入の上、
 @〜Cを記入の上、送信
 @お名前(ふりがな)、A電話番号、
 Bメールアドレス、C人数
 予約受付が完了次第、返信。

ご予約受付完了メールは「ticket@theater-seven.com」のアドレスで送信。
迷惑メール設定などで受信拒否をされている方は、
必ず「@theater-seven.com」ドメインが受信できるように、設定の変更を。

■お問い合せ 淀川文化創造館シアターセブン
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
TEL&FAX:06−4862−7733
MAIL:info@theater-seven.com
WEB:http://www.theater-seven.com/
https://ja-jp.facebook.com/The.Wakazo


絵画と能楽の競演 人麻呂を舞い、謡う 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/16(Fri) 19:14 No.6911  
02_enmei.gif今頃ですが・・・
10月23日に石見美術館で能楽のイベントがあるそうです。
催し自体(美術館の入館料は必要)は無料ですが整理券が必要。
明日から配布されるそうです。
よろしければ。
前日に有料の催しもあります。


絵画と能楽の競演 人麻呂を舞い、謡う

日時:2016年10月23日(日)開演14:00(開場13:45)

会場:石見美術館 展示室A(コレクション展「歌と詩の美術」会場内)


出演:安田登、槻宅聡

入場無料/定員50名(要整理券)

 *ミュージアムパスポートまたはコレクション展観覧券が必要です

 *9月17日(土)整理券配布開始(電話予約受付は12:00〜)

  電話予約:「グラントワ」総合案内カウンター(tel:0856-31-1871)

■お問合せ 島根県芸術文化センター「グラントワ」
 tel:0856-31-1860、fax:0856-31-1884
http://www.grandtoit.jp/museum/event/2016/10/post-149.html


能への扉vol.4 ひろがる幽玄の世界in表参道 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/15(Thu) 20:03 No.6910  
02_enmei.gifホームページにはまだ載ってませんが・・・
チラシが出てるので申し込み可能だと思います。
よろしければ。
ベンチシート・パイプ椅子席は限定なのでご希望の方はお早めに。

能への扉vol.4 ひろがる幽玄の世界in表参道

2016年12月3日(土)

13時20分開場 14時開演 銕仙会能楽研修所
★解説 中司由起子
★仕舞 松風 岡久廣
★仕舞 阿漕 観世銕之丞
★能 融 舞返 谷本健吾 殿田謙吉 山本則重
 笛 八反田智子 小鼓 鵜澤洋太郎 大鼓 柿原弘和 太鼓 観世元伯
15時40分頃終了予定
●一般5000円 学生2500円
 ベンチシート・パイプ椅子席が30席ほどあり追加料金1000円で
 お申し込み可能 但し電話申し込みのみの受付

終演後30分程度講座あり 料金はチケット代に含まれてます。

■銕仙会能楽研修所 03−3401−2285(平日10時から17時)
http://www.tessen.org/



安土城址での催し 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/15(Thu) 19:30 No.6909  
02_enmei.gifチラシが出てました。
筑前琵琶の演奏もあるそうです。
よろしければ是非。

第二回安土城址ハ見寺コンサート(能と筑前琵琶のゆうべ)

2016年10月29日(土)

18時開場 18時半開演 安土山(伝)豊臣秀吉邸跡 雨天時 安土文芸セミナリヨ

★筑前琵琶「粟津ヶ原」田中旭泉
★能 「巴」 味方玄 岡充 茂山良暢
 笛 左鴻泰弘 小鼓 船戸昭弘 大鼓 谷口正壽

●前売り4000円 当日5000円 (軽食・飲料含む)
 定員300名
■安土駅前観光案内所 0748−46−4234
詳しくはこちら
http://www.omi8.com/%e7%ac%ac%e4%ba%8c%e5%9b%9e%e5%ae%89%e5%9c%9f%e5%9f%8e%e5%9d%80%e6%91%a0%e8%a6%8b%e5%af%ba%ef%bd%ba%ef%be%9d%ef%bd%bb%ef%bd%b0%ef%be%84%ef%bc%88%e8%83%bd%e3%81%a8%e7%ad%91%e5%89%8d%e7%90%b5%e7%90%b6/
http://theatrenoh.com/schedule/


野村萬斎さんのトークショーとオーチャードホールの公演 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/15(Thu) 19:25 No.6908  
02_enmei.gifもう発表から大分経つのでご存知の方も多いとは思いますが
締め切りが今月末なので。
両方とも無料ですが事前申し込みが必要です。
抽選、、、でしょうね。
よろしければ。

シェイクスピア没後400年記念特別展 「沙翁復興 ― 逍遙からNINAGAWAまで」関連イベント 野村萬斎トークショー「狂言とシェイクスピアの出会い」

2016年10月18日(火)

18:30〜20:00(開場17:30)
会場:早稲田大学大隈記念講堂 大講堂

講師:野村萬斎(狂言師) 聞き手:児玉竜一(演劇博物館副館長)

●参加無料 但し申し込みが必要
定員:1,000人(要事前予約)※定員を超えた場合抽選
応募期間:9月14日(水)〜9月30日(金)※最終日のWeb申込は17:00まで
参加可否のお知らせ:10月7日(金)


申し込み方法: ウェブサイトまたは往復ハガキにてお申し込み。 

両方から申し込まれた場合は無効。

1.ウェブサイト:こちらのページから
http://www.waseda.jp/enpaku/ex/4654/?utm_content=bufferede56&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

2.往復ハガキ:(1)希望イベント名(日時)(2)お名前(ふりがな)(3)住所 (4)電話番号を明記の上、
下記まで送付。また、返信面には必ずご住所・お名前を記入。

169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学演劇博物館 シェイクスピア展イベント係

※注意事項
・応募多数の場合は抽選。
・ハガキでお申込みの場合、締切日の当日消印有効。
・各イベントにつき、ご本人様1名限りのお申込み。
・お預かりした個人情報は当イベントの運営管理に使用し、他の目的には使用いたしません。

http://www.waseda.jp/enpaku/ex/4654/?utm_content=bufferede56&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

スポーツ・文化・ワールド・フォーラム公式プログラム 文化イベントディヴァイン・ダンス 三番叟 神秘域(かみひそみいき)

2016年10月21日(金)

19時 Bunkamuraオーチャードホール

出演 野村萬斎

●無料ですが事前応募が必要

応募期間:9月2日(金)から9月23日(金)まで

次のいずれかの方法でご応募可能。

@申込みフォーム
https://ssl.bunkamura.co.jp/forms/2016_sambaso/

Aハガキ(9月23日(金)消印有効)
郵便ハガキに郵便番号、住所、氏名、電話番号、ご希望の枚数(2枚まで)、ご入場の際会場スタッフのサポートを必要とされる方は、どのようなサポートが必要かをご記入の上、ご郵送ください。
応募先:
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2−24−1 Bunkamura「ディヴァイン・ダンス 三番叟」係

※当選者の発表
当選者の発表は10月7日(金)までに招待状(座席指定券引換ハガキ)の発送で発表

小学生未満のお子様はご応募、ご入場不可。
応募方法を問わず、ご応募はお一人様1回限り。
1メールアドレスで複数のご応募は不可。

http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/16_sambaso.html

■国際交流基金 アジアセンター文化事業部事業第1チーム(担当:二子(ふたこ))
電話:03−5369−6061
https://www.jpf.go.jp/j/about/press/2016/034.html


つくば能楽公演 投稿者:こっこ 投稿日:2016/09/14(Wed) 19:28 No.6907  
02_enmei.gif年末の公演を教えていただきました。
よろしければ。

つくば能楽公演

2016年12月23日(金) 天皇誕生日

14:00開演(13:30開場) ノバホール(つくば市吾妻1-10-1)
★狂言 隠狸 野村萬斎 野村万作
★能 葵上 山中一馬
●一般 S席 [指定] 5,000円 A席 [指定] 4,000円
友の会会員 S席[指定] 4,500円
友の会会員 A席[指定] 3,600円
■(公財)つくば文化振興財団(TEL:029-856-7007)
http://www.tcf.or.jp/exhibition/008896/

| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路  &  isso